スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の命は案外長い?まだ咲いています。

016_convert_20110813171327.jpg

夕暮れ時に映える熱帯植物を思わせるオレンジの花。

梅雨時にトロピカルサンセットと命名した謎の花。
 (恥ずかしながら未だに名前が分からない)

既に一ヶ月以上花を咲かせ続けています。

花の命は案外長かった。



それにしても最近スコールのようなゲリラ豪雨とか、

千葉県でマンゴーやドラゴンフルーツが栽培されるようになっり、

確実に亜熱帯化しているような気がします。


実感したのは、知人宅のキュウイフルーツの収穫量が年々増えているとか、

他にも近所にシダ植物が異常繁茂している区画が拡大していたりとか、

目に見える部分でこれだけはっきりと違いが分かるくらいだから、

知らないところでは事態はもっと進行している可能性も……。



原因として人間がCO2を排出し続けたせいで温暖化しているという説もありますが、

僕としては火星の極点の氷が溶けているらしいというNASA情報から、

太陽の異常活動によるものだという説が一番しっくりきます。


地球のCO2排出が火星に影響するはずもなく、
(太陽からは地球より火星の方が遠い事にも注目)

そもそも太陽が異常な活動期に入っているという報告もありますが、

そのサイクルも人間が観測し始めてからの範囲での事ですので、

長いスパンで見れば案外規則的にサイクルしているのかもしれません。


加えて化石とか個人的に収集していたりしますので、

地質学にも多少詳しくもなっていることから、

次のことも推測できます。


分かりやすいところでは、縄文時代の地層を見てみると、

三陸方面まで珊瑚礁が広がっていた痕跡を確認できます。



上記の理由から、本州の殆どが沖縄のような気候であった可能性もあるわけです。

当然、内燃機関も無い時代ですのでやはり太陽が関係していたとしか思えませんよね。


謎の花の話から順調に脱線しましたが、


特にCO2排出を推奨しているわけではありませんので誤解なきようお願いします。








コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

フリーエリア
プロフィール

morimajiro

Author:morimajiro
心と体に有益と思われる情報をご紹介していきます。
日々の出来事。
趣味の化石やオートバイ、その他諸々の紹介等もやります。

フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
あし@
有り難い訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
相互リンク申請

相互リンク申請

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。